フランチャイズで成功する人、失敗する人

質問です。

「フランチャイズ 成功」
「フランチャイズ 失敗」

どちらで検索する人が多いと思いますか?
あなたはどうですか?

答えは・・・

2倍以上の差で「フランチャイズ 失敗」で検索する人が多いのです。

もう一つ質問です。
では、どちらで検索した人が成功する人が多いと思いますか?

これは、「フランチャイズ 成功」で検索した人です。

どうしてでしょうか?
あなたは事業を始める前から失敗を前提に考えていませんか?
失敗したらどうしよう?借金残ったらどうしよう?と頭がマイナスのイメージに偏っていては成功する可能性は低くなります。

成功と失敗

脳心理学的には

「人間の脳は騙されやすい」
「人間は脳でイメージしたことしかできない」

と言われています。
つまり、人は失敗をイメージしているとそのイメージ通りになるように考え、行動してしまっているのです!
そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、簡単な実験をしてみましょう。

「今から部屋を見回してください。

 絶対に・・・

青色

を見ないでください」

どうですか?見てしまいませんでしたか?
このように否定的な言葉を使うとそれをやってしまいます。

青色

子供に「○○+否定表現」と言うと余計にやってしまいます。
例えば「ここで騒いではいけません!」ではなく、
「ここでは静かにしましょう」と肯定的な表現にします。

もう一つ例をあげますと、車がカーブで曲がりきれずガードレールにぶつかりそうになった時に防ぐ方法は、ガードレールを見ないことです。ガードレールを見てしまうとそちらに無意識にハンドルを切ってしまうのです。

ガードレール

このように人間の脳は言ったこと、イメージしたことに反応します。逆に肯定的な言葉で騙してしまえばいいのです。

ポジティブにポジティブに。

ジム・キャリー出演の「イエスマン」という映画がありました。
ある時、ジム・キャリー扮する主人公は人に何か頼まれたら「YES」としか答えないようにしようと誓いました。そこから、彼の人生はみるみるうちに好転していくのです!これはコメディー映画なので、そんな馬鹿なと思うこともありますが、納得することも多々ありますので、ぜひ見てください。

長くなりました。最後にまとめますと
フランチャイズで成功するためには、成功するイメージを持ち、肯定的な言葉を使い、ポジティブ思考で考える。騙されたと思って、まずはここからはじめてみてはいかがでしょうか?

フランチャイズで絶対に知るべき無料動画教材10点セットを公開中です。 予告なしに非公開にする場合がございますので、急いでご登録ください。

One Response to “フランチャイズで成功する人、失敗する人”

  1. […] と思った方は、こちらの記事をごらんください。「フランチャイズで成功する人、失敗する人」 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ