フランチャイズ本部を立ち上げる5つのメリット

 フランチャイズ本部を立ち上げるメリットって何でしょうか?直営店で展開するのとどう違うのでしょうか?直営店で実績を上げている会社の代表といえばご存知スターバックスでしょう。同じカフェ業界ではドトールやプロントはフランチャイズの方が店舗数が多いですよね。フランチャイズ展開するメリットを5つにまとめました。
 フランチャイジーのメリットについてはで詳しくお話しておりますので、ご覧ください。

フランチャイズ立ち上げ

1.スピーディーな多店舗展開が可能

 直営店だけの展開ではよほどの資本と人材がいないと急速な多店舗展開は難しいですが、フランチャイズの場合は、加盟店自身が資金を出し、人材を確保するため比較的容易に他店舗展開することが可能です。

2.キャッシュが入る

 1のスピーディーな他店舗展開と重なる部分がありますが、店舗を立ち上げるごとに加盟金等の売上ががつため、キャッシュが非常に楽になります。直営店の場合は投資回収まではキャッシュが出て行くため、キャッシュフローの点からも非常に有効ですね。
 

3.優秀な人材が確保できる

 直営店で各店舗優秀な店長を雇うとなると昨今非常に難しく、安い給料ではなかなかいい人材は集まりにくくなっています。その点、フランチャイズでは加盟店のオーナー自身が店長の場合は非常にモチベーションが高く、人材という面では獲得しやすくなります。
 オーナーが店長ではない場合では、フランチャイズ本部は研修に力を注ぐことができるので、比較的早く優秀な店長に育てる仕組みが構築できるでしょう。

4.加盟金やロイヤリティーにより安定した収入をえることができる

 2のキャッシュと重なる部分がありますが、フランチャイズ加盟が増えるごとに加盟店が赤字であっても本部は売上が増えることになります。フランチャイジーにとっては納得いかないことになりますが、仕組み上は仕方がありませんね。ロイヤリティーの減額は難しいので、どうやって本部がサポートしてくかが課題となります。

5.リスク分散ができる

 簡単にいいますと赤字店舗の経営リスクが減ります。そのリスクは誰が負うか?そうフランチャイジーですよね。ですので、フランチャイザーにとってはリスクがないので、簡単に出店させるのではなく、直営店の出店のつもりでオープンさせてほしいところです。

フランチャイズで絶対に知るべき無料動画教材10点セットを公開中です。 予告なしに非公開にする場合がございますので、急いでご登録ください。

2 Responses to “フランチャイズ本部を立ち上げる5つのメリット”

  1. […]  フランチャイズ本部を立ち上げるメリットは「フランチャイズ本部を立ち上げる5つのメリット」に詳しく書いていますので、ご覧ください。 […]

  2. […] ャイズ化するとたくさんのメリットがございます。 私の過去の記事「フランチャイズ本部を立ち上げる5つのメリット」でお話していますが、フランチャイズ化するメリットとしては、 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ