成功にはマインドセットが重要

 事業を始めるにあたり私は「マインドセット」が一番大切だと思います。全ては「マインドセット」に始まり、「マインドセット」に終わるのではないでしょうか。

 「マインドセット」を簡単に説明すると今までの経験、教育、環境などで作られたその人の考え方や先入観、価値観、信念です。このマインドセットができていないとどんなビジネスも成功しません。
 例をあげますと、なにか失敗したとしても

アンソニー・ロビンズ

「「失敗したとしてもそれは幻想にすぎない。あるのは行動を起こしたという結果だけ。 by アンソニー・ロビンズ(世界No1コーチ)」

のようなマインドセットであれば、どんどん結果を出していけると思います。
あなたの今までのマインドセットが失敗したら後悔して、どんどんやる気を失っていくものであれば起業しても成功することは難しいでしょう。それくらいマインドセットは大切です。

 NHKの連続テレビ小説「マッサン」の人気でウィスキーの工場見学が大人気のようです。わたしも先日、京都の出張の際に山崎蒸溜所見学に行こうと思ったのですが、予想以上の人気で全く予約がとれませんでした。このサントリー創業者の鳥井 信治郎の言葉が素晴らしいのでご紹介します。

「なんでもやってみなはれ。やらなわからしまへんで。」

サントリー

いい言葉ですね。
起業した時によく「勇気ありますね」って言われました。私はまさにこの言葉をマインドセットにしてやっています。楽天の三木谷社長も「興銀を辞めて楽天を作ったけど、何がリスクなの?」 日本人は失敗を恐れすぎるという記事がありました。

では、どうしたらこういった偉人のマインドセットを身に付けられるか?それは習慣化していくしかありません。アンソニー・ロビンズは毎朝、起きたらまず鏡に向かって「パワー・クエスチョン」という質問を自分自身に投げかけています。

鏡の前

1 今、自分の人生で何が一番幸せだと感じるか。
2 今、自分の人生で何が一番刺激的だと感じているか。
3 今、自分の人生で何に一番誇りを感じているか。
4 今、自分の人生で何に一番感謝しているか。
5 今、自分の人生で何を一番楽しいと感じているか。
6 今、自分の人生で何に一番一生懸命になっているか。
7 私は誰を愛しているのか。誰が私を愛しているのか。

毎日、「パワー・クエスチョン」を使いつつ、自分自身のマインドセットを作り上げていってみてはいかがですか?

フランチャイズで絶対に知るべき無料動画教材10点セットを公開中です。 予告なしに非公開にする場合がございますので、急いでご登録ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ