店舗集客でこんな間違いしていませんか?

 集客に困っているところはほとんどでしょう。私のクライアントでも「折込をやっているのに反応がない。」「ブログをやっているのに誰もみない。」「店舗の前の人通りはあるのに、どうして入らないんでしょうか?」という質問がよくあります。皆さんやっている手段は間違いではありませんが、方法が間違っているのです。今回はたくさんある店舗集客の問題で、3つに絞ってお話させていただきます。

折込チラシに反応がないのは?

 折込チラシは以前に比べて反応が落ちてきているのは間違いありませんが、やり方によってはまだまだ反応は見込めます。反応がないのは、お客さんにとってのメリットを書いていないからです。価格だけ掲載していたり、メニューだけのチラシに興味が感じられますか?
 もう一つはオファーに魅力がないからです。

そのチラシを見て、来店することにどんなメリットがありますか?てっとり早く反応率を上げるにクーポンをつけることです。ミシン目が入ったクーポンは使いたくなりますよね?

チラシ

ブログに反応がないのはどうしてか?

 店舗集客にブログをやっていることろは多いと思います。ブログをやってみたがアクセス数が伸びなかったり、時間がないので途中で更新しないパターンが多くみられます。ブログは継続して成果がでる媒体です。アメブロのような同じドメインと独自ドメインによって戦略は少し異なりますが、こちらを詳しく知りたい方は「集客にアメブロを使ってはいけない」をご覧ください)、seoで検索順位をあげるには時間と記事数が必要です。まずは継続的にやることです。そして、ブログではあまり売り込まないということも重要です。売り込みばかりのブログを誰がみるでしょうか?お客様が欲しがる情報を発信していくと自然とアクセス数が増え、集客につながっていきます。

ブログ

店舗前に人通りがあるのに、どうして入店しないのか?

 店の前に人は通るのに、どうして入店しないのでしょうか?大きな要因の一つは、お客様はあなたの店舗に入るのが怖いのです。店舗の中がどうなっているのか?どんな人が働いているのか?が分からず不安になっています。だから、店舗に入るのに敷居が高くなっています。
 その改善策としては店舗の中を見えるようにして、どんな人が働いているかをわかるようにしてあげます。方法としては、店舗前に店舗内の写真、スタッフの写真・プロフィールを貼る、チラシにも同様に入れる。ホームページやFacebookでも写真をふんだんに使用して見せる。動画を使うとより効率的です。
 店舗前に手書きの看板を置くのも効果的です。ここでも売り込みはしないのがよいでしょう。スタッフの人間味あふれるメッセージを書くと無機質だった店舗がその書き手である○○さんのお店になります。

人通り

以上、3つの集客の間違いについてお話しましたが、あなたのお店とくらべていかがでしたか?これらに気をつけるだけでも少しは集客に変化が現れることでしょう。

フランチャイズで絶対に知るべき無料動画教材10点セットを公開中です。 予告なしに非公開にする場合がございますので、急いでご登録ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ